なにが『アル』で、なにが『ナイ』のか?

海の向こうアフリカ、その北部に位置する国アルジェリアと、やや西よりに位置する国ナイジェリア。

「えらく似てる名前だけれど、なにか関係はあるんだろうか?」

この2つの国名を聞いたとき、日本人ならば思わず脳内に思い浮かべてしまうそんなクエスチョンを、実際に両国の人たちにぶつけてみた人がTwitter上に現れた!

Shuuji Kajita (@s_kajita)さんによると、それは昼休みに訪れた偶然のチャンスだったという・・・。

 

 

 

というように、2人が語ったところによると結局、関連性はゼロらしく、偶然発音が似ているだけというのが真相のようだ。

『アル』と『ナイ』にちょうど真反対の意味が存在している日本語だからこそ起こった、不思議な珍事といえるだろう。

 

■Twitter上の反応


 

 

 

 

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ