Twitterユーザー・べにすん(@benisboy)さんが官報に掲載されていた、“行旅死亡人”を紹介してくれている。

“行旅死亡人”とは、本人の氏名や本籍地・住所などが判明せず、遺体の引き取り手が存在しない死者のことをいう。

その内容が怖すぎた・・。
 


 
なんと、「瓶に入りホルマリンに漬けられた状態で発見されました。死亡日時は死後30年以上を経過していると推定されます。」とあるではないか!

ホルマリンとは、一体何が起きていたのか!?

これはビビる。
 

■Twitterの反応

 


 


 


 


 


 

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ