日本ではコンビニより店舗数が多いという、美容室。

そんな美容室で働く若い美容師さんから「外国へ行く」という話を聞いた、ぽんた (@Pontamama12345)さん。

海外旅行にでも行くと思ったらしいが、どうやら違うようだ。

美容師さんが外国へ行く、その理由とは・・・?

 


なんと、働きに行くという! ちなみに国は、オーストラリアだそうだ。

美容師さん曰く「週2回働けば今と同じ給料がもらえるので。日本にいると働いても働いても生活は苦しいから」と。

たしかに筆者の友人の美容師数人も、「給料は安い」と嘆いている。それが原因で海外へ行った人もいたし、美容師を辞めてしまった人もいた。

・・・これが日本の現実なのである。

 

■Twitter上の反応

 

 

 

 

 

 

 

もちろん海外も甘くはない世界だと思うが、“給料”という面でみれば魅力的だろう。

日本ではもっと給料をあげるべきではないだろうか。美容師に限った話ではないが・・・。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ