画像出典:Amazon

 

10代・20代の頃、色々な壁にぶち当たり苦しい思いを経験した人も少なくないだろう。

大学受験や就職活動、将来を左右する事を経験の少ないうちに決める事は、かなりのプレッシャーがかかる。

今まさに「今こんなにも辛くて未来に希望が持てない」と悩んでいる人もいるだろう。

そんな若者の声を聞いてか、俳優の佐藤二朗さん(@actor_satojiro)が自身のTwitterでこんなエールを送ってくれた。

 


 

「大人になってからの方が千倍愉しい。」

「悩みの種は、いつかそれぞれ花を咲かせる。」

ジーンと胸が熱くなるような言葉である。

今悩んでいる事は決して無駄ではない、その悩みがあってこそ将来に活かせる。

“苦労は勝手でもしろ”とはよく言うが、こういう事なのかもしれない。

何かと生きづらい世の中になりつつあるが、“千倍愉しい”と思えるその時まで、それぞれ頑張っていこうではないか。

 

■Twitter上の反応

 

 

 

 

 

 

画像出典:Amazon/佐藤二朗なう (AMGブックス)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ