車上荒らしを、逮捕せよ!

スウェーデンの難民収容所で狼藉を働く1人の男性を取り押さえるため、婦人警官たちが現場に到着!

逮捕拘束のプロ3人が相手では、いくら屈強なマッチョマンであってもさすがに勝ち目はない。

・・・ハズだったのだが、このゴロツキ、どういうわけか妙に強かった。

 

 

近場にいた善意の第三者も加わり、総勢4人で犯人を取り押さえにかかるのだが、これがなかなか上手くいかない。

1回はなんとか成功したものの、男性は直後に締め付けを振り払う。そこからもう“逆襲”である。

警察官の1人を投げ飛ばし、さらには揉み合いで溜まったフラストレーションを更にパトカーに向かって発散。その勢いは凄まじく、ベテランのお巡りさんたちも、これには少し距離を置いて様子見するほどだ。

ただ、これでだいぶ気持ちもスッキリしたのか、男性も少しは手を止めた。変わらず悪態はつき続けているものの、暴力行為はストップし奥の建物に向かって歩いていく。

そんな彼を離れた状態で追いかける警官たち。

映像の最後でも、まだ言い争いが続いているようだが、コレ・・・ちゃんと逮捕できたのだろうか?

 
画像出典:YouTube(stupidsweden)

 
画像出典:YouTube(stupidsweden)

 
画像出典:YouTube(stupidsweden)

 
画像出典:YouTube(stupidsweden)

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(stupidsweden)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ