今もなお続く、喫煙者によるマナーの悪さ。Twitterでは、“トイレ内は禁煙”という張り紙の上に書かれた文章が話題になっている。

喫煙者が書いたものかどうかはわからないが、もう呆れてしまうレベルだ。早速、ご覧いただきたい。

 

 

なんと、「トイレでタバコ吸っても火が燃え移るものがないから 火災にならないだろ アホか」と書かれていた。これ本気で言っているのか・・・?

トイレでの喫煙は火災の原因になるのはもちろん、タバコの臭いや吸殻を便器の中に捨てたりする人もいるので、絶対にやめてもらいたい。喫煙スペースに行くべきなのは言うまでもない。

Twitterでは以下の反応がみられた。

 

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ