作るのは、料理じゃなくて巨大マッチ!?

材料は硝酸カリウムと砂糖、そして“らしく”みせるための着色料の三つだけ!

日本とは一味も二味も違う海外の『3分クッキング』。ぜひご覧ください。

 

 

まずは鍋のなかに砂糖と硝酸カリウムを注ぎ、両者をかき混ぜていく。分量は作る大きさにもよるが、十割のうちカリウム六割に対して砂糖が四割程度が最適であるそうだ。

混ざった後は“混合物”に水を少量注ぎ、再びひたすら混ぜ続ける。途中で着色料を混ぜるのも忘れずに。

最後は出来上がった粘液を木材に塗りつけ、これにて完成!

普通のマッチと比べて百倍はあるその大きさ。果たして火力のほどは・・・?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(OVT)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ