速いレーシングカーの代名詞であるF1マシン。子どもの頃に憧れた人も多いのではないのだろうか。

映像で見かけたりはするが、実際に目の前にすると予想外にデカかったりするF1マシン。なかなか実物や生の走りに触れる機会がないため、その速さも実感しづらいのが現状。

こちらの動画では、一般的にイメージしやすいであろうスポーツカー『GTカー』と『F1マシン』の速さを比較してみたのだが・・・

 

 
画像出典:YouTube(mclaren777)

 
画像出典:YouTube(mclaren777)

左の画面が『GTカー』右の画面が『F1マシン』だ。

GTカーも当然ながらなかなかの速さで、見ていて気持ちがいい!

しかし右の画面を見てみると・・・

その倍近い速度でF1マシンが同じコースを走り抜けていく!

「はやっっっ!!」と思わず声に出てしまったという人も多いはず。

GTカーももちろんかなりのスピードなのだが、F1とこうして比べてしまうとどうしても見劣りしてしまう。

これほどの速さのマシンを人間が乗りこなしているなんて・・・

あらためてF1って速いんだなぁ、そしてF1ドライバーってすごいんだなぁ・・・と思ってしまう動画だ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(mclaren777)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ