ヘリコプターの着陸の際は、風も危険な上に羽が当たる危険性もあるため、十分に安全を確保した広い場所に着陸するのが通例。

しかしこちらの動画では、そんな広い空間を確保できず・・・

 

こちらのヘリコプターが着陸しようとしているのは、両サイドを木で囲まれた林道の真ん中。

羽が木に当たりそうなほどにギリギリな空間。こんなところに本当に着陸できるのか?

そんな心配をよそにヘリコプターはまっすぐに降下。見事に着陸して見せた。

さすがはプロフェッショナルの仕事だと感心してしまう着陸だ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(TARNOGORSKI INFO)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ