別世界に降り立ったような幻想的な雰囲気。

しかしここは、れっきとした日本国内のホテルなのです。未来の集落を思わせる、白くて丸い建物が並びます。

 

画像出典:とれとれヴィレッジ

こちらは、和歌山県の南紀白浜にあるリゾート型宿泊施設「とれとれヴィレッジ」。発泡スチロール製の建物で、注目されています。

 


ひとつとして同じ部屋がないというドームハウスは、メルヘンゾーンとファンタジックゾーンに分かれます。ファンタジックゾーンは全室禁煙、アトピーやぜんそく気味の人にもやさしい珪藻土塗装が施され、大理石床の部屋もあるとのこと。
 

画像出典:とれとれヴィレッジ

近隣には、温浴施設や海鮮バイキングレストラン、釣り堀、筏つり、さらには西日本最大級の海鮮マーケットもすぐ近くに。
 

画像出典:とれとれヴィレッジ

『ドラゴンボール』に出てきたホイホイカプセルの家にも見えてきましたが(笑)。

夢見心地な気分を味わえる空間、これはいいかも!

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:とれとれヴィレッジ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 
※本記事内のInstagram画像につきましては、Instagramの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ