四ッ谷でラーメンといえばまずはこちら「支那そば屋 こうや」。

1983年創業。雲呑麺の名店として知られるこちらは某タモリ氏もお気に入りという老舗です。

メニューです。お昼は雲呑麺、湯麺など麺類が中心、夜は一品料理も豊富で完全に飲み屋仕様です。

そんな中、今回は辛党なら知らぬ者はいない、激辛メニューの『極辣麺(カライカライそば)』を注文しました。

少し待って到着。洗面器のようなバカでかい丼にはスープがなみなみと注がれております。

 

加水率低めのストレート細麺はかなり柔らかめの茹で加減。ゆうに2人前はあろうかというボリューム感です。

豚骨、鶏ガラなどを煮出した白湯スープはサラッとしつつもクセになる味わい。そこへ刻まれた青唐辛子、赤唐辛子が種ごと大量に投入されているのですが、これがとにかく辛い!特に青唐辛子の辛味が鮮烈な印象です。それを麺がいちいち持ち上げるので逃げ場が全くありません。

強いて言えば具が逃げ場となりうるでしょうか。具体的には豚肉、海老、貝柱、トマト、パプリカ、ピーマン、きゅうり、インゲン、ネギ、レタス、パクチーと、とにかく具沢山。

量、辛さともに規格外ですが、ハマれば病み付きです。それも基本の非辛メニューが美味しいからこそ!

ごちそうさまでした!

店名:支那そば屋 こうや
住所:東京都新宿区四谷1-23 上野KGビル
最寄り駅:四ッ谷駅
営業時間:11:30-22:30(L.O.22:00)
定休日:日曜・祝日

——————————————————
過去のラーメン記事はこちら!
——————————————————








この記事に関するまとめ