Twitterユーザー・朝子‏(@asaasakotw)さんがTwitterに投稿した緊急時の対応が話題になっています。

その内容は『救急車を呼ぶ時は病状よりも先にあることを最優先で伝える』ということ。

なるべく救急車を呼ばないで生活ができたらいいのですが、いつどんな時に自分が緊急事態に陥るかわかりませんよね。

そんな時にこのTweetの内容を覚えておくと、少しでも発見が早くなる可能性があります。

その話題のTweetがこちらです。

 


まずは『住所』から伝えること。

たしかに病状を伝えても現在地がわからなければ発見までに少し時間がかかってしまう可能性があります。

緊急時、これだけは覚えておく必要がありそうですね。

そんなTweetには様々なコメントが寄せられているので、その一部を紹介します。

 

■反応の声

 


 


 


 


 


私もこのことを忘れないようにメモしておきます。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ