新白河の有名店「いまの家」で修行後、暖簾分けとしてオープンしたこちらは、白河ラーメンの代表格「とら食堂」系の一杯をいただける、いわきの人気店です。

メニューは鶏ベースの「中華そば」、魚介ベースの「支那そば」を中心に「チャーシューメン」、「ワンタンメン」、「味噌ラーメン」、「つけ麺」など。夏季限定として「冷やし中華」もあります。

今回は筆頭メニューである『中華そば』を注文しました。

しばらく待って到着。芳しい鶏の香りが堪りません…。

早速スープを一口。鶏の旨味が凝縮した、まさに鶏出汁のフルボディ、と言った味わい。「名古屋コーチン、さつま地鶏をじっくり煮込んだ〜」という薀蓄も頷けます。醤油の香りも良く、極上の美味さです。

麺も白河ラーメンの定番、加水率高めのビロビロした手打ち中太麺。味、食感ともに最高です。

具はロース、もも、かぶりの3種のチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、かいわれ。チャーシューはいずれも美味しいですが、やはり希少部位の「かぶり」(かいわれの下の細長いチャーシュー)は絶品です。柔らかな食感と肉本来の上質な旨味が堪能できます。

とら食堂系の白河ラーメンは基本的にハズレなし、という印象ですが、こちらは期待以上の美味しさでした!

ごちそうさまでした!

店名:いまの家 分店
住所:福島県いわき市内郷御台境町六反田32-5
最寄り駅:いわき駅、内郷駅
営業時間:11:00-19:00(材料なくなり次第終了)
定休日:水曜日








この記事に関するまとめ