ホテルのラウンジや都会のバーでたまに見かける、BGMとして流れているピアノ演奏。

クラシックやジャズ、アンビエントなどの、心地よくオシャレな気分にさせてくれる演奏が多い印象だ。

そんなピアノ演奏をバーで披露しているという、菊池亮太(Anoatari)/こむろめたる(@komuro_metal)さんの『バーでバレずに水戸黄門を弾く方法』というTwitterが話題になっている。

そのツイートがこちら!

 


 

華麗なるジャズがなめらかに始まったかと思いきや・・・

さりげなーく始まる『人生楽ありゃ苦もあるさ・・・』のあのフレーズ!

そんなツイートには様々なコメントが寄せられているのでその一部を紹介しよう。

 

■反応の声

 


 


 


 


 

ここで、菊池亮太(Anoatari)/こむろめたるさんが過去に投稿した、“バーでバレずに”シリーズをご紹介しよう!

 


 

 


 

 


 

演奏曲に隠されているフレーズを見つけるのがとても楽しいこのシリーズ。

今後の新作も今から待ち遠しい!

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ