小さいながら精巧な作りのキーホルダーやフィギュアなどなど、いまや様々なものがミニチュア化され、人々のコレクター欲を刺激している。

こちらの動画でも、とある小さなキーホルダーを紹介しているのだが・・・

 

 
『トラバサミ』『ベアトラップ』などと呼ばれる、サメの歯のような獣用のトラップをキーホルダーにしてしまったのだ。

パーツの一つ一つを切り出し完全な手作り。

しかもスイッチを押すとちゃんと作動する仕組みになっているのだ。

鉛筆などにもがっつり噛みつき、ポテチなどは難なく粉砕してしまうほどの威力。指を噛まれたら痛そうだ。

銀色に鈍く輝くベアトラップ型のキーホルダー。市販されたら欲しくなっちゃうかも!

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(BrainfooTV)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ