電動タイプの一輪車「NinebotONE(ナインボットワン)」。
 
 

画像出典:NinebotONE

 

2月4日〜6日まで開催された「第79回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015」にて、輸入販売を行うオオトモが正式発表した一輪車。

 
 

1〜2時間の充電で約30km走ることができる。同商品のウリは「操縦者の重心移動で操作する」という、なんとも未来感を感じるところ。

 
 

希望小売価格は20万円(税込)となっているが、Amazonでは10万円程度で購入可能となっている。

 
 

かなりワクワクする一輪車だ! ただし残念ながら公道での使用はNGとなっているので気をつけてほしい。

 
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:NinebotONE/公式サイト
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)
 








この記事に関するまとめ