画像出典:Colossal

 

チェコのアーティスト、Veronika Richterová氏の「PETアート」。
 
 
ペットボトルプランツとでも言いましょうか、ペットボトルがその全身でサボテンや花になり、実やトゲをのばしては花を咲かせています。
 
 
こんなにのびのび群生している、ペットボトルの楽しい余生。
 
 

我が家でも、つくってみたくなるような。
 
 

画像出典:Colossal

 
 

画像出典:Colossal

 
 

画像出典:Colossal

 
 

画像出典:Colossal

 
 

画像出典:Colossal

 
 

画像出典:Colossal

 
 

画像出典:Colossal

 
 

チェコでもペットボトルの再生や町中での生活利用は盛んなようで、日本と同じように庭や畑の動物、虫よけに使われたり、墓地では墓前の花瓶に美しく使われていたり。
 
 
ペットボトル。
 
 
リサイクルに出すもよし、加熱したり、切ったり開いたりでそばに置いたり。いろいろできます!
 
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:Colossal/Recycled PET Plastic Bottle Plant Sculptures by Veronika Richterová
関連:Veronika Richterová artist PET-ART
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)
 








この記事に関するまとめ