『魔法』をテーマにしたアニメや『ハリーポッター』に出てきそうな、革で覆われた重厚な古文書のような本は容易に想像できるが、実際にはそんな本はあまりお目にかかれない。

こちらの動画は、まるで魔道書のような本の製作過程の映像だ。

 

 
画像出典:YouTube(Nerdforge)

 
画像出典:YouTube(Nerdforge)

 
画像出典:YouTube(Nerdforge)

 
画像出典:YouTube(Nerdforge)

 
画像出典:YouTube(Nerdforge)

普通の本に古びた感じのカバーをかけるのか・・・?と思いきや、そんな簡単なものではなかった。

魔道書作りはまず中身の本の部分を製作するところから始まる。

少し経年変化を演出するため紙を茶色く染め、染めた際の水分で紙にしわと味が出る。

それを大量に重ねて本にし、革のブックカバー作りに。

カバーの背表紙の部分に段をつけ、押し固めることにも時間をさくこだわりっぷり。

木の表紙部分に貼りつけてベルトや金具で装飾し・・・ついに完成。

尋常じゃない存在感を帯びた本。本棚にあったら思わず手に取ってしまいそうだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Nerdforge)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ