街中には様々な広告媒体がひしめくほど溢れている。

そんな中で一際目をひく、しかも何ともスマートな広告を今回はご紹介!

早速観てみよう!

 

 

パリに設置したこのIBMの広告は、時にベンチになり、時に階段のスロープになり、そして時に雨宿りができる屋根に変身するという、人の役に立ちながら存在するというコンセプト。

自分たちの会社の利益だけではなく、人の為に役立つというその姿勢には誰もがハッとさせられるはず!

これらの広告に対して「こんな広告なら街中に欲しい!」「本当に素晴らしいアイディアだ!広告よ目覚めよ!」など絶賛のコメントが寄せられている。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:(IBMLatinoamerica)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ