度々ViRATESでも紹介しているインドの通勤・通学時の電車の映像。

もうすぐ人口が中国を抜き世界一になろうとしているインドの満員電車事情は日本の比ではなく、毎日が命がけだ。

そんなインドが生んだ、電車への『乗り込み』のプロの映像がこちらだ。

 

 
画像出典:YouTube(Hans Dampf)

 
画像出典:YouTube(Hans Dampf)

 
画像出典:YouTube(Hans Dampf)

 
画像出典:YouTube(Hans Dampf)

日本とは違い扉がないタイプのインドの電車。

その車内に立っているポールに、まだスピードが落ち切らないうちから掴まる一人の男性が!

彼はそのまま華麗な体さばきで車内に乗り込み、悠々と車両の中に消えていった。

もちろん失敗すれば命の危険もあるので決して推奨されるものではない。

しかしその流麗な動きとクールさは見事という他ない。

いち早く乗るもの命がけ、ゆっくり待って乗るのも命がけ。

このインドの電車事情が一刻も早く改善されることを願いたい。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Hans Dampf)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ