サッカーやテニスなど、実在する球技などのスポーツがテーブルゲームやテレビゲームになることはよくある。

しかしこちらの動画では、あのテーブルゲームが逆にスポーツになっていて・・・・

 

レトロなカフェなどに行くとある『テーブルサッカー』。スティックを使って選手の人形を動かし、ミニチュアのサッカーを楽しむゲームだ。

そんなテーブルサッカーが巨大化してスポーツに!

人間が人形の役割を果たすため、選手は棒に沿った真横のラインにしか動けない。

動きはかなり制限されるが、その分多くの人が楽しめるスポーツとなっている。

通常のサッカーとは違ってこちらも面白そうだ!

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Living in California)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ