その店内に入るために必要なのは、なんと秘密のパスワード!?

これぞまさに“隠された”名店!

古の都、京都にてひっそりと営業しているカフェ『ANGEL LIBRARY』を、裏少女(since2016) (@ura_sjo3)さんによる解説と共にご紹介したい。

 

 

その“入店の儀”もさることながら、店内の雰囲気も文句なしに100点満点。

リラックスしたひと時を過ごしたい。そんな気分の人にはぴったりな、落ち着いた雰囲気にあふれている内装である。

また『地下』というのも、隠れ家的なお店好きにはポイント高し?

 

■Twitter上の反応

 

 

 

 

 

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ