バケツや缶などの楽器以外のものでリズムや音楽を奏でるミュージシャンは数いるが、こちらもまたかっこいい動画だ。

道端に座るおじいちゃんが、2つのスプーンを巧みに使って・・・
 

 
2つのスプーンを片手に持ち、もう一方の手や足に叩きつけながら音を立てる。

細やかで軽快ながらも、流しているハウスミュージックに合わせて正確にリズムを刻むおじいちゃん。只者ではない・・・!

とても簡単そうかつ楽しそうにやっているものの、これは難易度が高そう。

リズム感に自信がある人は、お家のスプーンを使ってぜひチャレンジしてみては?
 

ViRATES編集人
スプーン奏者。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Pinny Grylls)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ