今や様々なところで見る機会が多くなった『ドローン』ですが、そんなドローンで美しい海を撮影した結果、衝撃的なものが映っている映像が話題になっています。

撮影場所はアメリカ・フロリダ州の都市マイアミビーチです。

有名な観光地なので、行かれたことがある方もいるのではないでしょうか?

そんな有名な観光地の海に衝撃的なものが映っていました。

その映像がこちら。

 

 

動画は綺麗な観光地を撮影している映像から始まります。
 

 
エメラルドグリーンな海です。

ただ状況は一変します。
 

 
海に映る黒い影・・・。
 

 
動画によるとこれは『イタチザメ』という種類のサメで、人食いザメとして有名で別名『タイガー・シャーク』と呼ばれている凶暴なサメです。
 

 
そんなサメが観光客のすぐそばに。
 

 
たくさんの人がいるビーチのようです。
 

幸いこの時イタチザメは人を襲うことはなく、お腹がいっぱいだったのではないかと言われています。

もしこれが空腹の時だったら・・・。

考えるだけでもゾッとする映像でした。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Storyful Rights Management)


この記事に関するまとめ