あの『スター・ウォーズ』シリーズで一番最初に公開された「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」。

1977年に公開されたこの名作の一部シーンを、なんとファン自らの手描きアニメーションで予告編を製作したという動画がYoutubeで公開され話題になっているという!

早速観てみよう!

 

 

プロ顔負けの素晴らしい作品!

そしてどことなく懐かしさを感じる絵と、何故か日本語吹き替えと日本語テロップという、何ともいえない独特なニュアンスが漂っている。

ハン・ソロやチューバッカ、レイア姫にジャバ・ザ・ハットまで、目白押しのキャラクター達が次々と登場。

実写ものをアニメ化したものを観ると、またひと味違う見方が出来て面白い!

この動画はなんと、公開されて1週間足らずで47万回再生と、沢山の注目を集めているという。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Dmitry Grozov)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ