今回ご紹介する動画は、宮大工が職人技で木を丸柱にする動画だ。

『宮大工』で一人前と呼ばれるまでには、最低でも10年の修行がいるそうだ。

日本の伝統芸。宮大工の職人技をご覧いただこう!

 

 


画像出典:YouTube(翠紅舎 Suikoushya)
 

画像出典:YouTube(翠紅舎 Suikoushya)
 

画像出典:YouTube(翠紅舎 Suikoushya)
 

ただの一本の木は職人技によってだんだん変化していく。

印をつけながら、少しずつ丸柱になっていく。

綺麗な丸柱になるまで命を吹き込みながら削っていく姿に日本の伝統芸を感じる。

世界に誇る宮大工の技術をたっぷり味わえた映像だった。

この動画を見た視聴者からは「宮大工の技術は日本の至宝」「技術の一つ一つに人生の重みを感じます」「素晴らしい技術」などのコメントが寄せられている。

 

(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)
関連:YouTube(翠紅舎 Suikoushya)








この記事に関するまとめ