近年、SNS上では6月の満月を『ストロベリームーン』と呼ぶことが話題にあがっている。

一部では月がピンクに見えることから、そう呼ばれると思われているが、実はきちんとした由来が。

実はこの呼び方、アメリカの先住民がつけた呼び名で、彼らは季節を把握するために各月の満月に名前をつけていたのだとか。

そして6月がいちごの収穫時期のため、6月の満月を“ストロベリームーン”と呼んでいたと言われている。

ということで、今日の満月をじっくり堪能してみてはいかがだろうか。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:今夜は満月 ストロベリームーンの由来は?
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ