近頃はライブペイティングのライブ配信など、絵画やアートの楽しみ方がテクノロジーによって新たな地平に達したようにも思える。

しかしこちらの動画では、さらなる可能性を感じるアートが紹介されていて・・・

 

 
こちらのAnnaさん、なにやらゴーグルをつけて絵を描いているよう。

そう、彼女はVR空間に立体的な作品を描いているのだ!

Annaさんが立体的に描くだけでなく、この作品を鑑賞する際にも視点を変えて立体的にみることができるのだ。

こうして動画で描いている様子を見ることもでき、仮想空間にアクセスすればいつでも『本物』を見ることができる。

VRやARなどの技術はまだまだいろんな分野の進歩に貢献してくれることだろう。

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ