四ツ谷駅から程近く、飲食店が軒を連ねる「しんみち通り」の端っこ(新宿寄り)に位置するこちらは、1994年創業の旭川ラーメンを提供するお店です。

メニューは「味噌らあめん」を筆頭に辛味噌、カレー味噌、醤油、塩、つけ麺が主なラインナップ。旭川ラーメンといえば醤油、というイメージですが、こちらは味噌推しのようです。デフォルトの「味噌らあめん」が580円、醤油と塩に至っては500円と大変リーズナブルな設定となっております。近くに大学もあるので学生にも有難いですね。

今回は元々常連さん向けの裏メニューだったという「辛味噌らあめん」の煮玉子付き、『辛味噌煮玉子らあめん』を注文しました。

程なくして到着。きれいに盛り付けられております。

豚や鶏などの動物系と魚介系を感じるスープは野菜の甘みや味噌ダレの旨みによって全体のまとまりが生まれている印象です。何かが突出していたり、パンチが効いている訳ではないですが、バランスのとれた味わいで万人ウケするタイプのように思います。緩めに捻れた太麺はしっかりとした食べ応えで、ワシワシと食べ進めます。

具は豚バラロールチャーシュー、煮玉子、もやし、ネギ、海苔、そして海苔に辛味噌の玉が乗っかっています。麺を半分くらい消化したところで辛味噌を全て溶きほぐしましたが、やり過ぎない程度にしっかりとした辛さが加わります。激辛とまではいきませんが、辛党でもある程度満足できるレベルではないでしょうか。

とても丁寧に作られており、値段も手頃で、好印象を抱かせる一杯です!

ごちそうさまでした!

店名:旭川らあめん こもり 四谷店
住所:東京都新宿区四谷1-20
最寄り駅:四ッ谷駅
営業時間:月-金 11:30-14:30 18:00-20:30 土 11:30-14:00
定休日:日曜日・祝日








この記事に関するまとめ