2月5日〜11日まで開催の「札幌雪まつり」がまもなくやってくる。

札幌市内の大通公園をはじめとする複数の会場にて、雪や氷で作った像が展示される祭りで、クオリティの高さから毎年235万人以上が訪れるビックイベントである。

今年も開催に向けて様々な雪像が製作されているのだが、Twitter上で途中経過を公開した雪像写真が話題になっている。

 

 

 

 


「進撃の巨人」のクオリティすげえー!

Twitterの情報によると、制作は陸上自衛隊のようだ。創作技術も兼ね揃えているなんて凄すぎる。

そして、「進撃の巨人」と「さっぽろ雪まつり」との意外な共通点もあった。

 


特撮映画ファンにとっては、より楽しめるイベントになるに違いない!

他にも、個性豊かな雪像の制作が進められており、話題の人物からアニメキャラクターまで数多く揃っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


完成まであとわずか!

冬にしか見られない巨大アートを、ぜひとも現地で鑑賞してみてはいかがだろうか。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:さっぽろ雪まつり
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ