北九州工業高等専門学校内のベンチャー企業、ネクストテクノロジーが開発した犬型ロボットが話題だ。

この『はなちゃん』は、搭載された臭気センサーによって臭いの度合いを測り、『すり寄る』『しっぽを振る』『気絶』の3段階の反応で強さを示す機能を有する。

コチラが、そのはなちゃんの実演映像である。

 

 

今後は、この臭気の検知機能に加えて、消臭機能も追加される予定とのこと。

家庭で役立つロボットというのが、最終的なゴールであるという。

なお、はなちゃんの開発には、クラウドファンディングによって集められた資金が投じられたそうだ。

 
画像出典:YouTube(朝日新聞社)

 
画像出典:YouTube(朝日新聞社)

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(朝日新聞社)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ