駅の規模の割には数々の有力店がひしめく町、桜台。そんな密かな激戦区において、桜台二郎と並び行列が絶えない人気店がこちら。

メニューは夏季限定の「つけそば」こそありますが、基本的には「たんめん」及びそのバリエーションのみ。麺は細麺と太麺から選択できます。

トッピング類の選択肢は豊富。

注文は外待ち時に渡されるメニュー表を見ながら決め、しばらく経つとおかみさんがオーダーを取りに来てくれます。

今回は辛味噌がトッピングされる『赤玉たんめん』(900円)を思い切って増し具材『全部入』(400円)で注文しました。

カウンター4席、4人がけテーブル1つと席数が少なく、また土曜のお昼という事もあり、外待ちも10人弱。結局、入店までは30分ほど、着席後10分弱でお待ちかねの到着〜。

さすが全部入り、迫力があります。

スープは中華鍋で炒めた野菜の旨味に加え、鮭とば、干し海老のエキスが溶け出した塩味のもの。豪快な見た目とは裏腹に実に滋味深い味わい。

見た目も特徴的な赤玉は、味噌の旨味と同時になかなかシャープな辛味を加えてくれます。辛党の向きにはオススメです。

角張った太麺は啜るというよりはワシワシと食らう感じでしょうか。もちもちとした食感、小麦の甘みも感じられ、食べ応えがあります。

全部入りの増し具材は炙りチャーシュー2枚、ほうれん草、ワンタン3枚、くん玉、ネギ。デフォルトの具は炒め野菜とキクラゲ。麺量も多いので全部入りだと相当腹パンになってしまいますが、炙りチャーシューとくん玉は特に美味しいのでそれだけでも追加した方が良いかもしれません。

食後が気にならないのであれば、カウンター上のクラッシュにんにく投入でブーストしちゃうのもオツですね。

スープまで美味しく完食。

注文によっては少々値も張りますが、このボリュームと味なら行列も納得です!

ごちそうさま!

店名:麺処 まるよし商店
住所:東京都練馬区桜台1-3-10
最寄り駅:桜台駅
営業時間:11:00-15:30(スープ切れ早仕舞いあり)
定休日:金曜日、第三木曜日

ボリューム:小☆☆☆★☆大
味の濃さ:薄☆☆★☆☆濃
脂の多さ:少☆★☆☆☆多
麺の太さ:細☆☆☆☆★太
麺の固さ:柔☆☆★☆☆固
待ち時間:短☆☆☆★☆長
アクセス:易☆★☆☆☆難
コスパ度:低☆☆★☆☆高








この記事に関するまとめ