屋台というだけでワクワクするのは、子どもだけでなく大人も同じ。

今回ご紹介するのは、バングラディシュの首都 ダッカの街中で、生搾りのサトウキビジュースを提供する屋台を撮影したもの。

目を見張るほどの大量のサトウキビジュースが搾り取られる様子を是非ご覧頂きたい。

 

 

見ていて何だか気持ち良くなるほど、大量の汁が搾り取られていく!

2つのローラーで圧搾する機械を使い、何度もサトウキビを通すことで搾り切ることができる仕組み。

3本のサトウキビから、あんなに搾り取られることに驚きだ!

サトウキビジュースは日本ではなかなかお目にかかれないから、どんな味がするのか試してみたい。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(AmarVideo)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ