※できましたら画面を横にしてお楽しみ下さい

 

世界最大規模の写真コンテストとして世界にその名をとどろかすSony World Photography Awards。

2014年1月までのエントリーは166カ国から集まった総数約14万枚。息をのむ受賞作品の数々から20点をご紹介します。

香港ナショナルアワード優勝作品
ケニア、ヌーの大移動。毎年7月、この胸に迫る光景が繰り返される。
(© Chi Hung Cheung, 2014 Sony World Photography Awards)

香港ナショナルアワード準優勝作品
火龍祭り、マカオ
(© Chi Hung Cheung, 2014 Sony World Photography Awards)

 

ペルーナショナルアワード優勝作品
墓地、風船を売る男、首都リマ
(© Milko Torres Ramirez, 2014 Sony World Photography Awards)

中国ナショナルアワード準優勝作品
闘馬、融水ミャオ族自治県、広西チワン族自治区
(© Ngai-bun Wong, 2014 Sony World Photography Awards)

 

オープンコンテスト旅行部門優勝作品
“古代都市の雨”
中国南部 – Phoenix Town -で撮影。古い住居、石橋を背に雨期の雨のなかを歩む旅行者。
(© Chen Li, 2014 Sony World Photography Awards)

 

ポーランドナショナルアワード優勝作品
タチアナ、スザックの村に住む。彼女の家。
(© Mateusz Baj, 2014 Sony World Photography Awards)

 

オープンコンテスト建築部門優勝作品
ドイツ、ケルンのオフィスビル、階段下へ三脚をセット、広角10-24mmレンズ。
(© Holger Schmidtke, 2014 Sony World Photography Awards)

 

シンガポールナショナルアワード準優勝作品
中央ブータン、ブムタン地方、タムシング・ラッカンの祭りのあと、激しいダンスを終えダンサーの手を離れたマスクをあてる少年
(© Joyce Le Mesurier, 2014 Sony World Photography Awards)

 

オープンコンテストパノラマ部門優勝作品
南サルデーニャ、スバルチベント岬、4月の午前4時、灯台の上を南から北へかかる星の河
(© Ivan Pedretti, 2014 Sony World Photography Awards)

 

青少年文化部門優勝作品
イラン、ビージャール、毎年シーア派の人々によるイマーム・フセイン喪の儀式が行われ、今や世界中から多くの観光客が訪れる。儀式は様々なシーア派の都市で大きく異なるが、ビージャールは路上の式を続ける。
(© Bohran Mardani, 2014 Sony World Photography Awards)

 

北欧ナショナルアワード三位入賞作品
じっと耐えた1時間後、突然空が白み、こうしてカメラにあらわれた。
(© Lise Sundberg, 2014 Sony World Photography Awards)

 

青少年環境部門優勝作品
ダッカ、カウランバザールのスラム、人々はこのふたつの線路横で暮らし、列車が来ないときはこのレールも彼らのスペースとなる。
ある日、このレールの間に少女が立つのを見た。幼い子に食べさせながら。瞬間、2本のレールはフレームになった。
(© Turjoy Chowdhury, 2014 Sony World Photography Awards)

 

オープンコンテスト自然、野生生物部門優勝作品
雪の中、すばやく撮って来ようと車を降り、滑る雪道をポニーへと進む。と、用意した効果の為のレンズではないことに気づき、急ぎ取り替え、また向かう。さっきよりもずっと近づいたポニーに出会う。
(© Gert van den Bosch, 2014 Sony World Photography Awards)

 

スペインナショナルアワード優勝作品
世界最長の列車の一つ、「サハラエクスプレス」1963年完成、車体長さ2.5㎞超、毎日深い砂漠から700㎞、約17時間かけ大西洋岸へ向かう。
(© Rafael Gutierrez Garitano, 2014 Sony World Photography Awards)

 

ドイツナショナルアワード優勝作品
インド、マハ・クンブメーラ、12年に一度のこの星最大の宗教行事。橋を行き交う巡礼者たち。
(© Wolfgang Weinhardt, 2014 Sony World Photography Awards)

 

オーストラリアナショナルアワード優勝作品
鵜漁師。中国興平市近く、広西壮族自治区の漓江、夜明けのとき。
(© Neville Jones, 2014 Sony World Photography Awards)

 

オープンコンテスト弱光部門優勝作品
ルーマニア、ブカレスト、トゥルダ大通り、41番トラムの駅。天気は夕方から下り坂、車のライトに対して歩く女性に冷たい風と無秩序に降り込む雪。彼女はしばらく石のように歩みを止めた。初雪の日。
(© Vlad Eftenie, 2014 Sony World Photography Awards)

 

アルゼンチンナショナルアワード3位入賞作品
アルゼンチン、ブエノスアイレス、エペクエンの廃墟。1985年、ダムが決壊、10メートルの深さで氾濫し町を塩が覆った。村が再建されることはなかった。
(© Doralisa Romero, 2014 Sony World Photography Awards)

 

フランスナショナルアワード3位入賞作品
バヌアツ、 Ratap村、Saa種族の若き3人
(© Valerie Labadie, 2014 Sony World Photography Awards)

 

オランダナショナルアワード優勝作品
古きオランダの景観を求め、最高のロケーションを探す。村の人から借りたはしごで、木の上から陽の光の射すのを待つ。最後のスケーターが去り行くとき、その最高のときがきていた。
(© Theo de Witte, 2014 Sony World Photography Awards)

 

シンガポールナショナルアワード3位入賞作品
(© Daniel Chia, 2014 Sony World Photography Awards)

 

トルコナショナルアワード準優勝作品
泥浴でできあがった全身を湖へ。
(© Alpay Erdem, 2014 Sony World Photography Awards)

 

青少年肖像部門優勝作品
中国旅行の列車内、早朝、旅行客たちの醸し出す雰囲気を撮ろうと起きて行く。少女はその一人だけの姿で、それらをすべて物語っていた。それぞれの目的地を持ち、窓の外を眺め、風景に心奪われながら、到着を待望している。
(© Paulina Metzscher, 2014 Sony World Photography Awards)

オープンコンテスト瞬間部門
マレーシア、クアンタン、パハン州
自然光のみ、シャッタースピード「速」
(© Hairul Azizi Harun, 2014 Sony World Photography Awards)

 

5月1日から18日までロンドン、サマセット・ハウスにてソニー·ワールド·フォトグラフィー·アワード2014展開催。

入賞作品のすべては、WPOのサイトでみられます。

参照:DISTRACTIFY

 

 

 








この記事に関するまとめ