普通の楽器だけではなく、ときには驚くようなものを駆使して音楽を奏でる動画が溢れている昨今。

しかしこの発想はなかなかないだろう・・・。

 

 

なんと音の異なる4台の電卓を駆使して「スーパーマリオ」のBGMを奏でているのだ。

電卓のボタンを押したときの電子音が見事にマリオのゲームの雰囲気とマッチし、驚くような完成度を見せている。

この音がもはや本当にゲーム内で流れていても遜色ない出来栄え。というかむしろこの音を使って欲しい。(笑)

それにしても、まさか電卓すらも楽器になりうるとは思わなかった。

音がなるものであればなんでも楽器になりうる。そう教えてくれる動画だ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(It’s a small world)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ