全世界で大人気のゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ』。

今やエレクトロニック・スポーツ(eスポーツ)としてもプレイされ、世界各国で大会が開かれている。

そんなスマブラだが、先日行われた大会で日本人プレーヤーが大番狂わせをしたと話題に。

勝利の瞬間がこちら。
 


 
ハンマーを持っているペンギンのようなキャラクター・デデデ大王で戦っているのが日本人プレーヤー・ざきさん。

対する大剣を持っている人間のキャラクター・クラウドで戦っているのが、世界王者のMKLeoさん。

まず、世界王者に勝ったこともすごいのだが、一般的に最強キャラクターと言われているクラウドをデデデ大王で倒したことがすごい。

デデデ大王も決して弱いキャラクターではないが、一般的な印象からすると「クラウドよりは・・・」という印象が強いため今回の勝敗に余計に湧き上がった。

2人の対戦のフル動画はこちら。
 

 
この快挙には実況も会場も大盛り上がり!

弱いと言われているキャラクターでも極めれば世界王者がプレイする最強キャラクターに勝てるのだ。

様々なプレーヤーに勇気と希望を与えてくれた試合だった。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(2GGaming)
関連:ざき/zaki(@gotsury
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ