シャボン玉を使った大道芸やトリックは多く存在するが、これはまたなかなかすごい・・・!

こちらの動画では、大きなシャボン玉を作ってから何やらシャボン玉の中にいろいろ入れ出して・・・・

 

 
画像出典:YouTube(Dustin Skye)

 
画像出典:YouTube(Dustin Skye)

 
画像出典:YouTube(Dustin Skye)

 
画像出典:YouTube(Dustin Skye)

まずは何やらガスを入れ、そしてシャボン玉の下部にさらにシャボン玉を作って煙を入れる。

空気を入れ回転させ、煙を本体に移したら・・・煙が竜巻のようにねじれていく。

すると男性はシャボン玉の上部に穴を開け、てっぺんに火をつけた!

火は燃え続け、シャボン玉内部の気体はどんどん抜けて小さくなっていく。

最後は火もシャボン玉も中に消えていった・・・

気体の性質や燃焼性をうまく利用した巧みなトリックだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Dustin Skye)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ