もうすぐバレンタインデー。

店頭にもチョコレートが並んできているが、あるチョコレートが衝撃的で話題になっている。

早速、ご覧いただきたい。

 

 

なんと、少女から熟女へと変化していく“乳首の発育過程”を8段階で表現したチョコレート、その名も「CHOCONIP」(チョコニップ)だ!

「少女の乳首の形をしたチョコとか、いいんじゃないかな」という斬新過ぎる発想から、この商品が実現したようだ。

このある意味ぶっ飛んでいるチョコの原型を作ったのは、現代美術家・会田誠さん。

Mme KIKIの販売サイトで会田さんは「乳首とはつくづく愛らしいものだと思います。その形はチョコレートという、小粒でも非日常的な僥倖が濃厚に詰まった、甘~いお菓子に相応しいはず、と考えました。水を加えて少し緩くした紙粘土で、主に左右の人差し指2本を使い、心を込めて8つの原型を作らせてもらいました」と語っている。

それにしてもこの発想と、実現しちゃったのが凄い・・・。

 

■Twitter上の反応

 


 

このCHOCONIPは2月10日まで受け付けているようなので、大切な彼にプレゼントしてみてはいかが?(どんな反応するのだろうか・・・)

 

参照:Mme KIKI/CHOCONIP -チョコニップ-

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。




この記事に関するまとめ