息を呑む程の絶景は世界中に沢山あるが、今回ご紹介するのはその中でも一際撮影するのが困難であろう水中鍾乳洞の動画。

マヤ語で“聖なる泉”を意味する“セノーテ”と呼ばれるメキシコの水中鍾乳洞のひとつ、モスキート・ファクトリーに潜るスキューバダイバーたちが撮影した映像だ。

早速観てみよう!

 

 

画面いっぱいに広がる、想像を超える程幻想的な光景!

マヤの人々が“聖なる泉”と名付けたのも納得できる。

このように水中で大規模な鍾乳洞が見られる場所は世界的にも珍しいらしく、通り抜けるのもスレスレな場所を泳いで行く様子からして撮影するのもそう簡単ではなさそうだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:(Sidemount Scuba Diving)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ