180度開脚ができたりI字バランスが出来たりという、股関節などはストレッチと努力次第で柔らかくすることができる。

しかしこちらの少年のような、体全体の柔らかさは鍛えてどうにかなるものなのだろうか・・・?

 

 
画像出典:YouTube(Daily Mail)

 
画像出典:YouTube(Daily Mail)

 
画像出典:YouTube(Daily Mail)

 
画像出典:YouTube(Daily Mail)

こちらの動画に映っているのは、インドに住む若干10歳の少年。

まずは手を使わずに脳天ブリッジ→仰向けとなり、そのまま逆戻しで立ち上がる。相当な背骨の柔軟性と柔軟な筋力がなければできない芸当だ。

そして背中側から頭に持ってきた足を掴んだりそのまま横になったり・・・

『ラバーボーイ』と呼ばれるのも納得の柔らかさだ。

生まれ持った柔らかさなのだろうが、『背骨大丈夫・・・?』『内臓潰れない・・・?』などと心配になってしまう。笑

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Daily Mail)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ