映画の『アベンジャーズ/エンドゲーム』が北米映画興行収入1億4500万ドル(約160億4500万円)を稼いだ。

世界興収は21億8800万ドルと、史上2番目の額となった。

海外では、日本を除く全市場で首位を維持した。

アベンジャーズシリーズで最後の章となる今作はやはり見逃せないだろう。
 

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:北米映画興行収入=「アベンジャーズ/エンドゲーム」、2週連続で首位 – ロイター
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ディズニー・スタジオ公式)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)
関連:YouTube(チャンネル名)








この記事に関するまとめ