自然界には攻撃よりも防御力に特化した動物が多数存在するが、その存在感は肉食動物に比べると地味に見えてしまう。

たとえば『ジュラシックワールド』などでも防御力の高い恐竜などが登場するが、劇中では攻撃力の高い恐竜に敗れてしまいがち。

しかしこちらの動画では、そんな『防御側』の動物が大勝していて・・・
 

 
二匹のヤマアラシを狙う二頭のヒョウ。

さすがのヒョウも、ヤマアラシが背負う針の山を前にして迂闊に手を出せない様子。

どうにかこうにかしてヤマアラシに攻撃しようとするのだが、やはりどうしても針が刺さってしまうようで・・・

結果、ヤマアラシたちは逃げおおせ、ヒョウの体には無数の針が痛々しいほどに刺さっている。

過酷な自然界において、鋭い牙や爪を振りかざすだけが強さではないということがよくわかる動画だ。

 

これはこれでカッコイイ。
ViRATES編集人
ViRATES編集人

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(John Downer Productions)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ