平成ももうすぐ終わりを迎える今だからこそ、平成を振り返りたいという人も多いはず。

今回ご紹介する動画は、これまで何度もViRATESでもご紹介してきた大阪府立登美丘高校ダンス部のOG達による新作ダンスで、1990年代を代表するあのCMを彷彿とさせる。

早速観てみよう!

 

 

そう、レオタード姿で踊る美女のCMで話題になったあの『武富士』のCMである!

音楽プロデューサー、ジョー・リノイエさんの『SYNCHRONIZED LOVE』に、誰もが知るあの最後の決めポーズ、その再現度の高さには驚きだ。 

それもそのはず、この動画はOGダンサー達と大阪府立登美丘高校ダンス部の『バブリーダンス』の生みの親である振付師のakaneさんとのコラボにより実現したのだとか。

この動画の公開直後から「もはや本家」「ぜひレオタードも再現してほしかった」と大きな反響を呼んでいるらしい。

最後に、その本家である当時の武富士のCMをご覧頂こう。

 

 

残念ながら2017年に倒産してしまった武富士だが、今回のダンスをきっかけにダンスだけでもまたもや流行しそうな予感!?

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(honkyjill69)
参照・画像出典:YouTube(アカネキカク)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ