2015年9月に行われた、自衛隊第15普通科連隊の創隊61周年記念行事での一コマ。

「今日の第14音楽隊は、いつもと何かが違う」とアナウンスされる。

何が違うのかは、乞うご期待!

 

 

「千本桜」を演奏し始める第14音楽隊。

そこへ、一人の自衛隊員の迷彩服を来たダンサーがやって来る。

ダンサーは音楽隊の生演奏をバックに、ブレイクダンスを披露していく。

そのダンスがキレッキレ。

自衛隊の音楽隊とダンサーによるフラッシュモブが、ここに実現した!
 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(PULL UP DANCE STUDIO)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ