今回ご紹介するのは、カナダ・ノースバンクーバーのスキー場『グラウス・マウンテン・スキーリゾート』で起こった事故を捉えた様子。

4人乗りのリフトから誤って転落しそうな8歳の少年。

近くでそれを見ていた少年たちがとった行動が素晴らしすぎると話題になっている。

早速こちらをご覧いただこう。

 

 


画像出典:YouTube(Global News)
 

画像出典:YouTube(Global News)
 

画像出典:YouTube(Global News)
 

なんと、とっさの判断で少年たちは、転落防止の網や衝突防止のクッションを使い、セーフティーネットを作ったのだ。

宙ぶらりんになっている8歳の男の子は怖くて仕方がなかっただろう。

見事、彼らが作ったセーフティネットの上に落ち、無事救出!

こんな判断・行動が出来るなんて素晴らしすぎる。

この動画を見た視聴者からは「全俺が泣いた」「とっさの判断で正解出せる奴はすごい」「あんな貧弱なネットで無傷で降りられるんだな」などのコメントが寄せられている。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Global News)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ