「どこもかしこも汚い!!」

都市に出ると、あまりの街の汚さについ、このような心の叫びがポロッとでてしまいそうになる。だが、それでも、世の中には信じられないほど美しい場所というものもまだたくさん存在する。

まるでこの世のものではないような情景・・・。今回はそんな天国のような美しい場所を紹介したい。

 

画像出典:emlii.com

 
画像出典:emlii.com

1 日本、福岡県北九州市河内、ウィステリア・フラワー・トンネルの情景は日本人が想像する「天国」を見事に体現。ウィステリアとは英語で「藤」の意味だが、このフラワー・トンネルを見て改めて藤の美しさに気付く人も多いだろう。

 

画像出典:emlii.com

 
画像出典:emlii.com

2 こちらは南極・・・ではない。南米・ボリビアにあるウユニ塩原だ。塩ってなんて美しいんだろう。

 

画像出典:emlii.com

3 「虹かよ!」と思う程色が鮮明な景色だが、これはオランダのチューリップが咲いている情景。これだけで一つの巨大なな芸術作品のようだ。

 

画像出典:emlii.com

4 「あ、日本の桜か」と思った方。実はここ、ドイツのボンという街にある有名な「ヘーア通り」。桜の名所として有名なんだとか。

 

画像出典:emlii.com

5 ここはウクライナにある通称「愛のトンネル」と呼ばれる場所。ここは非常に有名なので、テレビなどで見たことがある人もいるのでは?どこからか妖精が出てきそう・・・。

 

画像出典:emlii.com

6 こちらはアメリカ・アラスカにあるメンデンホール氷河洞窟。とっても幻想的。

 

画像出典:emlii.com

7 日本、京都の竹林の小径。「やっぱり竹は落ち着くわー」という人も多いのでは?

 

画像出典:emlii.com

8 メキシコのナイカ鉱山。別名、クリスタルの洞窟。鉱石の好きな人にはたまらないかも。

 

画像出典:emlii.com

9 ここは中国は雲南省の菜の花畑。この黄色ってなんで人を幸せな気持ちにさせるんだろう・・・。

 

画像出典:emlii.com

10 こちらはあの「ヘンデルとグレーテル」で二人が魔女に出会った場所と言われている『黒い森』(シュヴァルツヴァルト)。綺麗だけどちょっと怖い雰囲気かも。

 

画像出典:emlii.com

11 ベトナムのソンドン洞窟。つい数年前までほとんど知られていなかったそうだが、今は観光地として脚光をあびているそう。

 

画像出典:emlii.com

12 なんだか仙人が現われそうなこの情景は中国、湖南省の天子嶺。登っていけば雲に届いてしまいそう。

 

画像出典:emlii.com

 
画像出典:emlii.com

13 信じられないほどカラフルなこの自然公園は中国の甘粛省にある張掖丹霞国家地質公園。まるで紅葉で覆ったような美しさ。

 

画像出典:emlii.com

14 ここは日本の茨城県ひたちなか市の、ひたち海浜公園。この赤い植物はコキア(ホウキグサ)といい、色の美しさは人間が描いた絵のよう。

 

画像出典:emlii.com

15 この美しいキャラメル色の渓谷はアメリカのアリゾナ州にあるアンテロープ・キャニオン。映画の「インディ・ジョーンズ」でもロケ地として使われたことがあるのだとか。

いかがだっただろうか?

都会のネオンの美しさもいけれど・・・都市の汚さばかり目につくようになるほど心が弱ったときは、こんな美しい場所を見てリフレッシュしてみてもいいかもしれない。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:emlii.com/22 Ravishingly Beautiful Places That are Hard To Believe Truly Exist
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ