「飛べサーファー!いざ嵐の真っ只中へ!」

翼を授けてくれる企業「レッドブル」の新たな挑戦をご覧あれ!

 

 

アメリカ・フロリダ州にて荒れ狂う雷雲に飛び込んで「スカイサーフィン」をやろうというこの企画に挑むのはショーン・マクコーマックさん。

エクストリームスポーツ大会「Xゲーム」でメダルを受賞し、1万6000回以上のスカイダイビング経験もある超ベテランである。

本番で彼が到達した最高落下速度はなんと時速200キロ(130マイル)!

なお、この無謀すぎるチャレンジが立案されたワケ、それは「だれもやりたがらないから」だそうだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Red Bull)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ