住む家を無くして路上をさまようホームレスたち。各々に様々な事情はあれど、残念ながら近づきがたいという印象はなかなか拭えない。

しかしそんな中でも希望を捨てずに、美しい輝きを放つホームレスの女性がここにいた。
 

 
多くの荷物を抱えながら地下鉄のホームを歩くホームレスの女性。

女性は突然、美しい歌声を校内に響かせ始めた。

この女性は元々音楽家だったのだが、商売道具であるバイオリンを盗まれてしまいホームレスとなってしまったらしい。

多くを失った彼女だが、まだ全てを失ったわけではないと希望を捨てずに歌い続ける。

地元の警察官によってSNSに拡散された彼女の動画は大きな反響を呼び、現在多くの人が彼女の再起のために彼女の支援を始めているという。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(FNN.jpプライムオンライン)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ