生き残るために環境と同じ色に擬態し、景色に溶け込む動物や昆虫は数多い。

こちらの昆虫も体色を変化させるようなのだが・・・

 

 
ジンガサハムシの仲間のよう。

てんとう虫ほどの大きさのこの虫、最初は金色に美しく輝いている。

しかし時間を置くと・・・

ゆっくりと、本当にてんとう虫のように赤い体色に変化していった。

指の色に擬態したのか、それとも別の理由で変色したのか?

金色も赤色も、そのままブローチにしたいくらい可愛らしい色味だ。
 

ViRATES編集人
美しい。生き物の神秘。自然物で完璧にうつくしいものってありますよね

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(lucky tv)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ