ほとんどのハリウッド映画がVFXで手がけられている現在。

今回ご紹介するのは、映画やドラマの撮影舞台裏とVFXを手がけた後の、ビフォア・アフターを解説した動画だ。

紹介している作品は『ゲーム・オブ・スローンズ』『アトラクション 制圧』『LOGAN/ローガン』『カリフォルニア・ダウン』『スパイダーマン:ホームカミング』『トランスフォーマー/最後の騎士王』『2012』。

早速観てみよう!

 

 

ワイヤーアクションだけでなく、ドラゴンや架空の生き物たちと絡むアクションなども全てVFX。

戦争のシーンなどの本格的な装飾の様子にも驚きだ!

そしてVFX用の撮影セットの中で、想像力を膨らませながら演技するその役者魂たるや。

映画製作の現場の壮大なスケールに圧倒される動画だ。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(#Mind Warehouse)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ